製品名:KC2 (マルチファンクションアクセサリーモジュール)
KC2はエレキー、メッセージキーヤー、周波数カウンタ、S-メータ、ワットメーターの機能を持つモジュールです。 操作用の4つのボタンと4桁の液晶が付属します。
KC2は28×74mmの小さなモジュールですが、4桁で100Hzの分解能を持つ液晶表示の周波数カウンタ、エレキー、EEPROMにメモリーするメッセージキーヤー、バーグラフ表示のSメータ、デジタル表示のワットメーターなどの機能を満載しています。
KC2はSierraのオプションとして設計されていますが、周波数カウンタは独自のオフセットの設定が可能で、周波数表示を持たない別のQRPリグにも簡単に組み込む事ができます。 オフセットはマルチバンドに対応してバンド毎に独立して4つのオフセットが設定でき、カウンタの使用最高周波数は6.4MHzです。 オフセットの設定は付属のボタンで行います。 KC2をシアラー(Sierra)に組み込む場合、専用の加工済みのパネルFP-S-KC2が用意されています。