« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »

2014年7月

2014年7月13日 (日)

VHFエアバンド用にバンドパスフィルターを作ってFRISKの缶に入れてみた。

DVB-T+DAB+FM(R820T)とアンドロイドF-01Dを使って羽田空港でエアバンドを聞く為にVHFエアバンド用のバンドパスフィルターを作ってFRISKの缶に入れてみた。

Bandpassfil


|

2014年7月 2日 (水)

使っていないアンドロイド(F-01D)とSDR Touchで受信

DVB-T+DAB+FM(R820T)とアンドロイド(F-01D)とSDR Touchで受信する為に、USBホストケーブルを作った。

100均で買った、USBの延長ケーブルとマイクロUSBケーブルを分解して4番、5番を接続した物をつなげて完成。

試用版の受信ソフト SDR Touch の有料版を買うか微妙? 何か、イマイチかな?

Sdrtouch

Usbotg

気が変わって購入してしまった。

Sdrtouch

Sdrtouch3

エアバンドも良く聞こえるし今度は空港に持って行こうかなと思う。帯域を広げると300KHz離れている信号も聞こえる。

Sdrtouchair

|

2014年7月 1日 (火)

DVB-T+DAB+FM(R820T) 2号機のFズレ対策。

eBayで香港から送料込みで850円位で購入したDVB-T+DAB+FM(R820T)が2週間で届いた。

いやな予感が当たった!別バージョンのUSBドングルだった。

最初は、約 83PPMのFずれだった。国産水晶に交換後は、約 32PPMのずれに収まったが納得がいかず、5pのコンデンサで調整してみた。

なんと、約 2PPMのずれまで調整できたが放熱プレートが無駄になるので取り付けに工夫を加えたら約 10PPMになってしまった。

1号機も約 9PPMなのでソフトの設定を変えずに使えるので逆に良かったかも?

自然空冷で使用開始からQRHは、2PPM程度で安定している。十分満足できる結果となった。

1号機は水晶の交換に手間取ったが、鉛フリー半田が原因かもしれない。鉛入りの半田で外したい部分を上乗せで半田を盛って一気に吸いとったらすんなりと取れた。

Dvbtdabfmr820t_6


Dvbtdabfmr820t7


Dvbtdabfmr820t_8


Dvbtdabfmr820t9


Dvbtdabfmr820t10

|

« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »