« MK-701のベアリングの玉 | トップページ | KEM-TRX7-CWの音質改善 »

2013年2月24日 (日)

MIZUHO P-7DX 1号機と2号機の基板が明らかに違う。

P-7DXの2号機にKEM-LINEAR-HF用スタンバイ端子と送信インジケータを追加していて、基板の色まで違っていたのを今になって気づいた。薄い色の方が2号機。比べると、かなり違う。


1361689056531.jpg

1361689057491.jpg

|

« MK-701のベアリングの玉 | トップページ | KEM-TRX7-CWの音質改善 »

ミズホ P-7DX P21DX DC-7X」カテゴリの記事

KEM-LINEAR-HF」カテゴリの記事