« 「CQマシーン」を改良 | トップページ | ナショナル RJX-601 »

2012年1月29日 (日)

TS-600の麦球を修理と内外電機製作所のnag-50XL

VFO/固定チャンネルSWの麦球の不点灯を修理。

色々外して取りかかったがツマミ関係はAF/RFゲイン以外の取り外しは不要だった。

ところが麦球は問題なし。

HET UNITのQ6(2SC460B→2SC460CTZ)の交換で完了。
ついでにHET UNITのQ6以外の460Bも交換した。

ただ、この機会に掃除が出来たのですっきりした。

前回、内蔵電源が壊れたのでDCケーブルを製作。その際にコネクター内にポリスイッチを内蔵した。

今回、原因が分からないがポリスイッチが動作したようだが自動で復帰した。ヒューズだったら交換が必要なのでポリスイッチは便利だ。

Ts600mugi1


Ts600mugi2_2


|

« 「CQマシーン」を改良 | トップページ | ナショナル RJX-601 »

TS-600」カテゴリの記事

内外電機製作所のnag-50XL」カテゴリの記事

6146B」カテゴリの記事