« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月

2011年1月30日 (日)

COLLINS KWM-2 メインダイアルの化粧板を交換

M-2を手に入れた時、メインダイアルのアルミ化粧板が腐食していた。

1000番のペーパーで研磨したら円状のヘアライン処理した化粧板は汚く艶が出て我慢の限界を超えていた。

本日、時間が出来たのでハムズオフィスから調達していたS-Line用の化粧板に交換した。

化粧板は薄いので、軽くドリルで穴を開けドライバーで、こじって剥がした。

簡単な作業だった。見栄えもよくなり満足な結果となった。

M2_004


M2_006


M2_007


M2_008


|

2011年1月28日 (金)

GALAXY S に正式公開版のSkypeをインストール

Skype for AndroidをGALAXY Sにインストールした。

Android用のSkypeがAndroid Marketのないのが不思議だったが本日、正式に公開されたようだ。

ユーザーが増えれば便利だなーって思う。 私の環境ではまだまだ知らない人が多い。

|

2011年1月18日 (火)

ラヂオは電球の下で。

家内と昨日、買い物に行った。

お財布係は機嫌がGOOD。ついでのふりをして電気コーナーへ。

ついにZ-108B(黒)という型番の山田照明のZライト
というスタンドを買った。

なんで今どき、電球のスタンドを買うのと言われた。どうせ買うならLEDのタイプを勧められた。こういう時、あまりケチらないのが家内の性格。俺がケチなだけか?

理由は「前から欲しかったから」

子供の時によくCMをやっていたが買えなかった。コピーの粗悪品を買って後悔した経験がある。

お店で触ってみると動きがスムーズ! 前から、いつかは本物と思っていた。

買ってきて、びっくり。 本当に落ち着く電球色の良い色だ。

ラヂオをまったりと聞くには、良い雰囲気だ。

しかし、時代に逆行している。真空管式のラヂオ(COLLINS 51S-1だけでも真空管17本)と100W電球。

エコじゃないよね。

昔々、子供のころミグ2125?が亡命してきた時、その戦闘機に真空管が使われていたってことは有名な話。

当時はソ連が技術的に遅れているって思ったというか、マスコミにそう刷り込まれた。

まさか、今になって電球と真空管式のラヂオにハマるとはね!

|

2011年1月16日 (日)

GHD GK509A 8ch メモリーキーヤーを買った。

GHD GK509A 8ch メモリーキーヤーを買った。


Gk509a_001_2

今までに作ったキットとは仕上がりが全く違う。重量感もあり、多少高いが満足度◎

大きな特徴は、ストレートキーやバグキーを、そのまま8chもメモリー出来ること!

エレキー、バグキー、ストレートと色々メモリー出来るのがポイント。

Gk509a_004

|

2011年1月10日 (月)

RCAのプラグ

写真上部がFR Radio Lab推奨の米国製RCAプラグ。

下部が先日手に入れたRCAプラグ。

上部のRCAプラグはセンターピンが長い。これが良いらしい。

素人目には下部のプラグの方が良さそうに見えますが、確かに怪しい金メッキだし、、、


センターピンが長くないと届かないこともあるそうです。

是非、このRCAプラグを使ってくださいとのことでした。(特にアンテナは必須)


Rca_001


|

2011年1月 9日 (日)

AIWA DM-47

COLLINSのSM-1,2,3シリーズが欲しかったが、レアで高価だ!

岩手の某OMからいただいたAIWAのDM-47を試してみようと思う。

Aiwa_dm47_002


Aiwa_dm47_004


|

COLLINS 51S-1

メンテが終わった、COLLINS KWM-2/PM-2をFR Radio Labに受け取りに行った。

預ける時も、受け取りも家内が同行。ドライブと称して一緒に行った。

預けるときに、サムソナイト1個が受け取りの時はサムソナイトと、もう1個。

バレた。なんで2個あるの?質問が厳しい。安かったから1個買ったと告白。

いくら?

とにかく、安かった、と。 古いradioだよ。と言い切った。


51s1_007


|

COLLINS(コリンズ) KWM-2/PM-2 をメンテナンス

FR Radio LabでCOLLINS KWM-2とPM-2をメンテナンスしていただいた。

KWM-2メインテナンスを参考に自分で実施しようと検討した結果、プロに任せるのが一番と判断。

メールで問い合わせたら意外と安い価格だったので即決した。

1stオーナーが修理したのかPM-2は回路変更があったらしい。

このまま、使用していたらコンデンサが破裂しただろうとのことだった。

やはりプロだ。メンテ台数を500台までは数えていたけど、ばかばかしくなって数えるのを止めたので何台やったか分からないというだけある。

見ればだいたい何をすれば良いか分かるという。任せて良かったと満足した。本日も受け取りに伺い、あっという間に1時間以上の雑談にお付き合いをいただいた。

写真は交換した不良部品。

帰宅してワッチすると、AGCの不具合がきれいに改善されていた。音質もかなり良くなったのが分かる。
餅は餅屋ですね!


Collins_cr_001


|

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »