« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月

2010年5月19日 (水)

TRIO TS-520等用 CWフィルタ YF3395C 

YF3395Cの詳細が分かりました。

昭和40年頃の製品で以下のスペックのようです。

公称周波数:3395kHz
入出力インピーダンス:4.7kΩ//33pF
通過帯域幅:±250Hz以上/6dBにて
減衰帯域幅:±750Hz以下/60dBにて
挿入損失:6dB以下
リプル:2dB以下

3395004


|

2010年5月15日 (土)

はんだ シュッ太郎

はんだ シュッ太郎を買った。

和歌山のOMさんに勧められた。

使い心地をレポートせよとのこと。

娘にデジカメでビデオを撮ってもらった。

写りが良くないが、

一回で吸い取れる。便利な製品だ。

参考

Ts520_tarou_001


|

2010年5月 8日 (土)

ゆうちょ銀行は便利

先日、ゆうちょの通帳を記帳してびっくりした。

ヤフオクの取引の出入りが、ずら―って!

知らないうちに、お金のやり取りはゆうちょが大半になっていた。


1 ゆうちょ間の振込手数料が無料。

2 土日でも、ATM手数料が無料。

3 インターネットからの手続きにも当然ながら対応。

4 全国、どこにでもある。

もう、ほとんどジャパンネット銀行は使わなくなった。
なので、預金も少ない→また、ゆうちょを使う。

|

2010年5月 5日 (水)

千葉 勝浦の朝市とマルナカ魚店「塩辛屋」

前日、勝浦の坦々麺がTVに出ていた。

千葉に住んでいた時、1度も朝市にも坦々麺も食べに行ったことが無かった。

帰省のついでに、家内と勝浦の坦々麺を目指して5月5日に行ってきた。

坦々麺の店には常連と思われる、TVに写っていた面々が揃っていた。
味のある面々である。写真は、敢えて載せない。漁師町の母ちゃん達だ。
写真より、実物の方が良い? 初めて会ったのに、良く知ってる近所のおばちゃんって感じだ。

最後に、車を無料で止めさせていただいたマルナカ魚店「塩辛屋」で
いかの塩辛と「手作り黒、岩のり」を購入。

塩辛屋というだけあって、イカの塩辛はうまい。


期待していなかったのが、「手作り黒、岩のり」がうまかった!
さすが、手作り! うまい!メーカー製とは、違う。

包装も手作りだ。うまい。


やっと、ネットにつながる自宅に戻った。
今度は、お盆かな?
012


|

2010年5月 4日 (火)

520トーン (TRIO TS-520の、お話です。)

色々、相談にのっていただいてる和歌山のOMさんが、「520トーン」という言葉を使っていた。

QRTする前に使っていたのがTS-520Vだった。

当時、それしか知らなかった。520が標準。

今、中古で手に入れた程度の良い520V。

届いた時の、印象は当時と変わらず。

AFゲインを上げると820に比べてノイズが増えるような?


やっぱり、820が上かと思った。


使い込むと、AFゲインを絞りぎみでワッチ。

気が付いたら、「良い音じゃん」


これが、「520トーン」 ?

確かに、良い音だ。敢えて、AFゲインは絞って!


大人になって、初めて分かる味が食べ物にもある。

46歳で520の良さがわかったような。

送信の音は、分からないが言葉で説明できない音。

1/f の揺らぎってことか?


|

2010年5月 3日 (月)

イーモバイル(EMOBILE)のS21HTで外出

個人用にdocomoの携帯を使用している。

昨年、i-modeのパケホーダイが馬鹿らしくなった。

外出時のネット環境の為、パケホーダイを止めEMOBILE(以下EM)を導入。

といっても、hi-hoモバイル-EM7.2Uという契約なので、EMとの直接契約ではない。

外出時は、ほとんど車なので車載している古いPCにD22HWというUSB接続の端末(USBメモリより一回り大きい感じ)で快適に利用していた。


ふと、ヤフオクを見るとスマートフォンの白ロムが出ている。


以前、W-ZERO3というのを使ったことがあったが、数か月ですぐ飽きた。

また、飽きるだろうと1万円程度のS21HTの中古を購入。

目的はSIM入れ替えて普段はS21HTでメールチェック等を行い、必要に応じてUSB接続してPCの7.2Mbpsモデムとして使う。当初のD22HWは契約終了まで元箱の中で待機だ。

S21HTは期待していなかった。1年半前の発売で最新じゃないしね。
キーボードもディスプレー上に現れるソフトウエアキーボードで入力が面倒だと思った。

意外とキーボードに不満は無い。
そんなに、外出先でメールの返信しないし、ソフトウエアキーボードで十分だ。
しかも、普通の携帯並みに小さくW-ZERO3に比べるとポケットに入れていても違和感がない。

GPSが付いてるから、モバイルGoogleマップで簡易的なナビとしても使える。サイクルコンピュータというソフトもDLしてみた。どちらのソフトも初期設定でGPSをCOM4にすれば認識して使えました。無料の割に面白いソフトが多くて暇つぶし用に満足。

ただ、hi-hoもEMも今回のようなhi-ho用のSIMをEMの端末に差すことは、かたく禁じているようなので自己責任で!


S21ht_001


S21ht_002


|

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »