« とりあえず、苦手なケーシングから始めました。 | トップページ | 動画 ICOM AH-4自動コントローラキット(Full automatic ICOM AH-4 controller) »

2009年8月28日 (金)

ICOM AH-4自動コントローラキットが完成(Full automatic ICOM AH-4 controller)

AH-4自動コントローラーキットの頒布をしていただきました。(現在は頒布を終了したようです。残念ですが、もう手に入りません。)製作にあたり手創り屋さんのブログも参考にさせていただきました。

このキットは今までで、最高のキットの一つではないか。
組み立て説明書が、とても分かりやすく部品の取り付け位置を探すのが、それほど大変ではない。

また、基板とケースはコネクターで接続するために製作時やメンテナンスに特に優れている。ただ、思ったより、かなり時間がかかった。開発者が完成品を頒布するのは大変で止めた理由が分かる。自分の分ならともかく、人の分まで作っていたら、本当に何もできなくなるだろう。なんといっても人件費は何よりも高いですから!

推奨のタカチのYM-180の一回り大きいYM-200を使用したので、やや大きくなってしまったが製作時には楽に作業できた。

ATT1とATT2の動作の確認用に、ちょっと遊び心でLEDを二つ追加した。入力した電力によりATTを切り替えているのが、目で見て確認出来る。(チューンの作動時間のみなので一瞬で消灯してしまうが)

私の環境だと2WからTUNE可能なのでELECRAFTのKX1、K1、K2、FT-817、DC-7X、真空管機のTS-830もICOM製品と同様に使用でき大変便利になった。

キットが10K円と近所のパーツ屋さんで購入したケースやスイッチが4K円ぐらいだったかな?近くにパーツ屋さんがあるのは本当に便利で感謝しています。時間があれば秋葉でケースとスイッチを吟味して作りたかったけど、キットの再現性に助けられて大変満足です。

本体に取り付けたAH-4用の4pinメスコネクターは通称「耳付き」というタイプです。耳がないとケースに固定できません。


Ah43_001
Ah43_002
Ah43_003
Ah43_004
Ah43_007
Ah43_006
Ah43_005
Ah44_001

|

« とりあえず、苦手なケーシングから始めました。 | トップページ | 動画 ICOM AH-4自動コントローラキット(Full automatic ICOM AH-4 controller) »

アマチュア無線」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ICOM AH-4自動コントローラキットが完成(Full automatic ICOM AH-4 controller):

« とりあえず、苦手なケーシングから始めました。 | トップページ | 動画 ICOM AH-4自動コントローラキット(Full automatic ICOM AH-4 controller) »