« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月

2009年7月15日 (水)

MIZUHO(ミズホ)の高田OM

本日、電話で話しました。2回目です。

私にとっては、野球界の長島、王!

なんで、あんなに自然なのか?
なんで、あんなに雲の上の人が、2-3次ユーザーのサポートに親切なのか?
大手メーカーがサポートをアッサリ打ち切る中、古い製品の部品のストックを持っていらっしゃる!

日本にミズホ、あり!!

本当に、本当に、すばらしいOMさんです。


| | トラックバック (0)

2009年7月12日 (日)

IARU HF world championship

土曜、日曜と、仕事で土曜から日曜の日付の変わり目の約1~2時間程参加。

いやー速い、27WPM~30越えWPM位か?それ以上かも、なので、何度も聞いてコール→向こうは1回でコールバック→相手は人間か?

私は、その前の赤ちゃん程度です。

コンテストは、私のような、へぼなANT&へぼOPでも、相手にしてもらえるし何とかCFM出来るのでので、大好きです。DXはやっと2桁。毎度DXのビックガンは、耳は良いですね。

間に合えば、今晩もQRVしたかったな!日本のHQ局は1局のみ、がっかり。その分、DXのHQ局は、そこそこ。さすがCWはCFMしやすくて、いいな!

一番いいのは、窓全開でも静かなオペレーションが出来て快適です。

| | トラックバック (0)

2009年7月11日 (土)

MIZUHO DC-7Xの調整(7MHz QRP CW)

     先日、購入したDC-7Xを試005す時間が出来たので、いろいろいじってみました。

010009007006

1 写真で見るより大きめで重量もあります。

  ケースがしっかりしていて、意外と高級感がある。

2 電池ケースが、外部より出し入れできる。

3 QRHがあるのは仕方がないが、本体を叩いたりすると周波数がジャンプする。

  原因を考えていたらコイルの中のコアがスカスカで叩いた時の振動でコアが動くようだ。    

  調整のついでにコアを抜き取り、ティッシュを細い、こより状にしてコアと一緒にねじ込んだ。多分、経年変化でコイルとコアの間の詰め物のようなものが劣化したのだろう。

4 前のオーナーさんによればSメーターが不調とのことだったが、オーディオピークフィルターが内蔵されていて、ちょうど800Hz位でゼロインしないとメーターは振れないので、これで、問題ないようである。(結構、クリティカルでピッタリ合わせないと振れない。ゼロインインジケーターの換わりのもなる。)

5 今、このようなキットがあれば、良いなとつくづくと思う。

 部品も入手困難だし無理かもしれないが、一部のケーシングが上手なOMは別として外観が、最終的に満足度を高めると思うし、時間とお金がかかる筐体付きは魅力である。

004

003

| | トラックバック (0)

2009年7月 6日 (月)

秋月のテスターと成田の一休

真ん中の子が修学旅行のお土産を4人のじいちゃんとばあちゃんに買ってきました。

本人は部活なので代わって私と家内と末娘(中1)で届けてきました。

埼玉の私の実家から20分くらいの八潮の秋月でデジタルのテスターを買いました。

前から欲しかったけど、どれが良いか分からずにいました。

1000円だったのでMETEXのP-10(韓国製)テスターリードが収納できるタイプにしました。

確か、高1の時だから30年位前に購入した日置のテスターと比べると大きさの違いが歴然。その前に買った三和のテスターは中2の時に買ったような?

アナログの良さとデジタルの良さを使い分けたいと思います。

家内のリクエストで家内の実家とはかなり離れた成田(R51号沿い三菱のディーラーの南側)の一休というラーメン屋さんで定番の和風ちゃんぽんを頂きました。何年ぶりか食べたけど、うまかった。

うーん、実家に時間をかけず、親不孝かな?

今度は、八千代のR16沿いのロサンゼルスとその先のハワイアンな店(店名は、なんだっけかな?)や千葉の八角(焼き鳥屋、赤っていう酒まだ、あるかな?)、茂原街道のネズミ坂の坦々麺も食べたいな 

というわけで6m & Downコンテストは1時間程度の参加で終了です。今回もCWのみでした。

P10_001

| | トラックバック (0)

2009年7月 4日 (土)

TS-830とUSBIF4CW

私のUSBIF4CW Ver 2.3は内蔵のフォトMOSリレー(AQW214)がマイナスキーイングに対応していることがわかりました。

フォトMOSリレーは極性に関係ないのでリグを選ばないようです。WINKEYER2についているフォトカプラー(TLP627-2等)は極性に依存するので反転が必用です、このタイプが内蔵している場合は、ただ繋ぐだけではNG。

同じDIPパッケージ8pinで互換性もあるのでフォトMOSリレー(AQW214)が手に入ればwINKEYER2に内蔵させようかな!ただ、スイッチングの早さはフォトカプラーの方が早いようです。

| | トラックバック (0)

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »