« 第29回全市全郡コンテスト | トップページ | MURATA CFJ455K13 セラミックフィルター »

2008年10月15日 (水)

FT-817 DSP(bhi NEDSP1061-KBD)の取付け

有限会社アールエフインクワイアリーに興味本位でコリンズのオプションフィルターが付いていても取り付けが可能かどうか問い合わせたら、連休中にも関わらず丁寧な回答が有り、思わず注文してしまいました。商品も翌日到着で対応はとても良い会社でした。スイッチ取付け穴は寸法通りに開けたつもりが少々ずれてLEDがわずかに斜めになってしまったが、不器用な俺としては、まずまずの出来といったところだろう。

低周波信号カプリングコンデンサ(1mm以下の小さいチップ)の部品を取りはずし赤、青、アースをハンダ付け。穴開けの次に緊張したが、以外とすんなり完了、後は難しいところは無し。

後は、電源の取り出しの赤線をハンダ付け。DSPチップは型番を消されていた。企業秘密か?

そして、めでたく完成。

操作は簡単???????DSPは動作してても何も聞こえない。

後部の1cm位のフラットケーブルの取り付けを忘れてました。
今では普通に書けるが数分間、脂汗が出ました。

効果は期待以上です。ただ、値段が高いこと。組み込みにリスクまたは改造費がかかることで、取り付けを躊躇している方が多いと思います。俺もそうでした。酒(自宅では飲みますが表ではほとんど飲みません。)たばこ、女(嫌いじゃないが金と時間とトラブルが、、)をしない分、やすい趣味かな?家内と子供達はまた買ったの?って言いますが!

Img_4022


Img_4012


Img_4013

Img_4014


Img_4017

Img_4018

Img_4019

Img_4020


Img_4021

Img_4023

|

« 第29回全市全郡コンテスト | トップページ | MURATA CFJ455K13 セラミックフィルター »

FT-817」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: FT-817 DSP(bhi NEDSP1061-KBD)の取付け:

« 第29回全市全郡コンテスト | トップページ | MURATA CFJ455K13 セラミックフィルター »